定番のオーガニックコットンのウェディングドレス

定番のオーガニックコットンのウェディングドレスが完成し、東京のお客様に出荷致しました。





ragyot-受注&販売のお知らせ

HAPがOEMで作っています。ragyotの受注&販売のお知らせです。
お近くの方は、是非お寄り下さい。





mirrorとnousの受注会

只今HAPのアトリエ兼ショール−ムでは18時から、友達のレディースブランドのmirror(ミラー)とアクセサリーブランドのnous(ヌー)の受注会を行ってます。6月5日まで。



オーガニックコットンのウェディングドレスの写真

先日ご結婚されたお客様から写真が届きました。オーガニックコットンのウェディングドレスです。
とても幸せそうな写真ですね。おめでとうございます。






エンパイアギャザースカートのウェディングドレス

本日は、仮縫い作業。
”HOSHI"の定番の型のアレンジ。エンパイアでギャーザーたっぷりのウェディングドレスです。



はじめてのiPadでウェディングのリーフレットの打合せ

ウェディングのリーフレットの打合せで、いつもヘアーメイクでお世話になっているcarreの西山さんがiPadを持参。http://www.h-f-carre.com/carre/TOP_PAGE.html
はじめて見るiPadで、リーフレットの打合せそっちのけでiPadで遊んでしまいました。iPadは意外といい。




  • 2010.05.31 Monday
  • 23:17
  • -

ホルターネックのウェディングドレス 完成

ホルターネックのウェディングドレスが完成しました。なかなかいい仕上がりです。見てて飽きがきません。







スポロガムのお知らせ

ちょっとしたお知らせです。

文化服装学院時代(東京)の同級生(野中厚志)のブランドのお知らせです。面白そうなのでブログで紹介します。

ブランド名は、Spologum(スポロガム)。 野中厚志、森由江 によるテキスタイルデザイン・ユニット。 衣服、紙もの、刺繍、磁器、シルクスクリーン、染色、織物 などを材料とし、ブリコラージュな作品作りが特徴です。
http://spologum.com/


5月30日(日) 19時〜21時(トークショウ) 21時〜0時(DJ)
「DOMMUNE」に スポロガムの服を着たお2人がトークショウします。

音楽家/文筆家の吉田アミさん、大谷能生さんが、
宇川直宏さんの運営するイベント・スペース兼ライブストリーミング番組「DOMMUNE」。
その中でデザイナー/音楽家で雑誌nuを主催している戸塚泰雄さんが企画し
ている番組です。

・「DOMMUNE」
宇川直宏が運営するイベント・スペース兼ライブストリーミング番組。雑誌『T
Vブロス』で巻頭特集が組まれ、デリック・メイのDJでは同時視聴数一万人を突
破するなど、各方面で話題となり注目されている。
http://dommune.com/

・「nu」とは?
これまで3号まで刊行されている、対談をメインにした雑誌。音楽を中心に、
宇川直宏、菊地成孔、大谷能生、吉田アミ、佐々木敦、三田格などが登場。
http://nununununu.net/

・ Ust番組「nuSTREAM」とは?
nu企画による、DOMMUNEでのライブとトークによる番組。

・出演者プロフィール

大谷能生 Yoshio Ootani
批評家、音楽家。菊地成孔との共著『憂鬱と官能を教えた学校』(河出書房新社
)、『東京大学のアルバート・アイラー』(メディア総合研究所)、『M/D』(エ
スクアイア
マガジンジャパン)、『アフロディズニー』(文藝春秋)、単著に『貧しい音楽
』(月曜社)、『持ってゆく歌、置いてゆく歌』(エスクアイア
マガジンジャパン)などがある。音楽家として、sim、masなど多くのグループに
参加。ソロ・アルバムに『「河岸忘日抄」より』(HEADZ)。『schola
坂本龍一音楽の学校』(NHK教育)には、第5-8回に山下洋輔とともに出演。
http://www.ootany.com/
-
吉田アミ Ami Yoshida
音楽・文筆・前衛家。2003年に「アルスエレクトロニカ
デジタル・ミュージック部門ゴールデンニカを受賞。文筆家としても活躍し、著
書に自身の体験をつづったノンフィクション作品「サマースプリング」(太田出
版)、小説「雪ちゃんの言うことは絶対。」(講談社)がある。現在はWebDICE(UPLINK
)にて、「マンガ漂流者」を連載するほか、マンガや音楽イベントの企画・運営
も行っている。
http://d.hatena.ne.jp/amiyoshida/
-
南波一海 Kazumi Nanba
ミュージシャン、音楽ライター。1998年より三浦康嗣とともに結成したポップグ
ループ・□□□のメンバーとして活躍し、2008年に脱退。現在はライターとして
、音楽誌「ヒアホン」(HEADZ)の編集、Webマガジン「Public-image.org」など
各誌にて、音楽や映画のコラムを執筆するほか、「ウィンドアンドウィンドウズ
」(ポッドキャスト)、「象の小規模なラジオ」(FMおだわら)、「Radio
Freedom」(FM湘南ナパサ)ではラジオのパーソナリティも務めている。


お時間ありましたら ご覧になってください。


デザインの打合せについて

今日は、ウェディングドレスのデザインの打合せです。パソコンを見ながら過去の作品を説明。デザイン決めはいろいろです。お客様が絵型や写真をもってくる場合やアトリエにある仮縫いのトワルを見てとか、過去の作品を見てとか、漠然としたデザインをつめてをデザイン画を書きながらなど、お客様と相談しながら細かく決めて行きます。

http://www.hap-barbes.com

ホルターネックのウェディングドレス お花付け(仮)

ホルターネックのウェディングドレスの土台が出来上がり、これからお花付けです。



とりあえずピンでお花をとめて全体のバランスを見る写真です。







TOKYO SALON

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

selected entries

categories

archives

search this site.

PROFILE

profilephoto
 
1990年文化服装学院卒業。 その後2年間、舞台衣装(バレエ・オペラ)デザイナーのアシスタントとして勤める。 渡仏し、パリに3年間滞在中、デザイナーのアシスタントとしてパリコレクションに参加。帰国後、企業デザイナーを勤めた後、1997年に独立。オリジナルブランドを発表。現在、オーガニックコットンを中心とした既製服の制作とウェディングドレスの制作を大阪拠点に活動。
 
お問合せ

others