カラードレスの縫製


レンタルドレスのグリをブルーのカラードレスとして制作中です。


レンタルドレスTsuru(鶴)

レンタルドレスのTsuruの詳細をホームページにUP致しました。

 

HOSHI DRESS AND WEDDEING 

http://hoshi.co/rental/

 

Tsuru
日本を象徴する鳥、鶴をモチーフに、和が得意とするシンプル、ミニマムを追求しました。ヘンプシルク(麻とシルクの混紡)を使用して神聖さを表現しています。着物をベースにデザインした羽織に、桜・菊・藤・すみれ・鈴蘭・椿・梅・ききょう・萩の刺繍を施し、花言葉であるそれぞれの意味を込めました。和のイメージをもっとも出したドレスです。(刺繍は手刺繍NOoRA作)

 

椿:控えめな優しさ、誇り
藤:優しさ、歓迎、決して離れない、恋に酔う
桜:精神の美、優美
菊:高貴、高潔
桔梗:永遠の愛、誠実、清楚、従順
梅:気品、高潔、忠義、忍耐
萩:内気、柔軟な精神
菫:謙虚、誠実、小さな幸せを
鈴蘭:純粋、純潔、謙遜

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

羽織の中のドレスです。↓

 

 

 

 

 

 


オーガニックコットンドレス刺繍

 

オーガニックコットンフレアー袖のドレスの襟にワンポイントのポピーをアレンジした刺繍を入れました。

 

 

 

 


レンタルウェディングドレス pigeon(ピニョン)

 

レンタルウェディングドレス pigeon(ピニョン)の詳細をホームページ上でUP致しました。

 

Pigeon
平和の象徴である白い鳩をイメージしました。
胸元に コード・リボン・ビーズなど用いて立体的に、密に刺繍を施し、華やかな印象に仕上げました。スカートには羽を表現したチュールのモチーフが1,000枚以上ついています。シルクシャンタンを使用して上品なドレスになっております。

 

HOSHI DRESS AND WEDDING HP ↓

http://hoshi.co/rental/

 

 

 

 

 

 


SAVVY5月号掲載

 

HOSHIの刺繍担当のNOoRA(ノラ)が今月号のSAVVY(関西圏の情報誌)に掲載されています。

 

100年続く店の案内役で京都の長艸繡巧房(ながくさぬいこうぼう)を訪れています。

 

 

 

 


総レースのウェディングドレス 完成

 

スタンドカラーの総レースのウェディングドレスが完成いたしました。

 

ビスチェタイプのドレスにボレロを羽織るタイプになります。

 

 

 


3月の東京展示相談会終了

3月の東京展示相談会が終了致しました。

ご来店頂きましたお客様有難うございました。

引き続き宜しくお願い致します。

次回の東京展示相談会は、4月21〜24日の4日間となります。




大阪のショップは、3月22日から営業致します。
  • 2018.03.22 Thursday
  • 00:09
  • -

レンタルウェディングドレス Robin(ロビン)

レンタルドレスのrobinの写真を撮りました。近日中にホームページでUPいたします。


Robin
ヨーロッパコマドリはヨーロッパの大陸を3,000kmも横断する渡り鳥です。イギリスでは最も親しまれています。今回はそのヨーロッパコマドリがヨーロッパの壮大な森を飛んで横断していく様子をビーズ刺繍、プリント(spologum)で表現しました。
オーガニックコットン使用、繊細なチュールにふんだんにビーズ刺繍を施しています。


ウエディングドレスのリメイク

 

HOSHIのウェディングドレスではないのですが、お客様の依頼でウェディングドレスをスッキリ、スマートにリメイク致しました。

 

 

 

 


フォトウェディング

 

 

これからお花の季節です。
お花たちに囲まれてのフォトウェディングはいかがでしょうか?
HOSHIのドレスとLIMのヘアメイクと女性カメラマンのMariko Hataでお届けするHOSHIのフォトウェディングプランです。

http://hoshi.co/pwp/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



TOKYO SALON

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

selected entries

categories

archives

search this site.

PROFILE

profilephoto
 
1990年文化服装学院卒業。 その後2年間、舞台衣装(バレエ・オペラ)デザイナーのアシスタントとして勤める。 渡仏し、パリに3年間滞在中、デザイナーのアシスタントとしてパリコレクションに参加。帰国後、企業デザイナーを勤めた後、1997年に独立。オリジナルブランドを発表。現在、オーガニックコットンを中心とした既製服の制作とウェディングドレスの制作を大阪拠点に活動。
 
お問合せ

others