スカラの制作3

 

13日と14日、友達と23人でバスを貸し切って、郡上八幡の徹夜踊りに行ってまいりました。

 

日本三大盆踊りの一つが、郡上踊りです。

 

4日間、20時から5時頃まで踊り続けるというタフな盆踊り。

 

今年は、去年より3千人多い6万8千人が来場したそうです。確かにすごい人でした。

 

 

 

先日、ブログで紹介したオリジナルの法被を着て、

 

友達が見つけたのですが、岐阜新聞に載ってたみたいです。藍染の法被の集団が。

 

 

たまたま何人か友達にも遭遇して、大勢で行くのもなかなか楽しいものです。

 

 

 

そして、今日はスカラの縫製の続きで、トップスの裏を縫いました。

 

ビスチェタイプなので、ボーンを入れたり、ベルト通しをつけたりと

 

色々、細工がありビスチェタイプの裏は少し手間がかかります。

 

 

 

 

 

こちらは、郡上での友達たちとの集合写真です。

 

 

こんな感じで市街地の通りを埋め尽くして踊っていきます。

 

 

郡上おどりは、参加型で7種の踊りがあります。

 

有名な踊りは、かわさきと春駒です。

 

是非、行ってみてください。

 

 



TOKYO SALON

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

selected entries

categories

archives

search this site.

PROFILE

profilephoto
 
1990年文化服装学院卒業。 その後2年間、舞台衣装(バレエ・オペラ)デザイナーのアシスタントとして勤める。 渡仏し、パリに3年間滞在中、デザイナーのアシスタントとしてパリコレクションに参加。帰国後、企業デザイナーを勤めた後、1997年に独立。オリジナルブランドを発表。現在、オーガニックコットンを中心とした既製服の制作とウェディングドレスの制作を大阪拠点に活動。
 
お問合せ

others