ロココ調ドレス 縫製

裁断も終わり縫製を始めました。ドレスは全部で3枚重なります。その中の一番上は生地が薄いので、縫い代の始末は、袋縫いにすることにしました。要は縫い代を2回縫って袋状にしていく縫い方です。

一度、端を縫う。



ひっくり返してもう一度縫う。



出来上がり。



今度は、スカートも同じように縫う。



まだまだ先は長い。がんばろう。

http://www.hap-barbes.com


TOKYO SALON

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

selected entries

categories

archives

search this site.

PROFILE

profilephoto
 
1990年文化服装学院卒業。 その後2年間、舞台衣装(バレエ・オペラ)デザイナーのアシスタントとして勤める。 渡仏し、パリに3年間滞在中、デザイナーのアシスタントとしてパリコレクションに参加。帰国後、企業デザイナーを勤めた後、1997年に独立。オリジナルブランドを発表。現在、オーガニックコットンを中心とした既製服の制作とウェディングドレスの制作を大阪拠点に活動。
 
お問合せ

others